スカイグラウンド

公開日: 2023/10/13
スカイグラウンド

家づくりで大事なポイントはなんでしょうか。個人によってそれぞれポイントは異なるかと思います。その大事にしたいポイントとマッチしている住宅メーカーを見つけることが理想の家を作るための第一歩です。そこで今回は、そんな住宅メーカーの中でも、スカイグラウンドという注文住宅会社について詳しく紹介します。

自由設計な注文住宅を提供する住宅会社

スカイグラウンドは、愛知県岡崎市にある注文住宅会社であり、完全自由設計の注文住宅で、家が建てられると評判になっています。

そんなスカイグラウンドは、完全自由設計なので、さまざまなスタイルの住宅を建てられます。クラシックスタイルや北欧モダン、和風やレトロなどお客さんの好みに合わせて、理想の家を実現してくれるので、家づくりを徹底的にこだわりたいと考えている方にとっては、おすすめの会社となっています。

他社とは違うオリジナルとして自由度と提案力を大事にしながらもお客さんの健康と環境に優しい家を目指しています。この取り組みは口コミを中心に話題となり、これまでに多くの施工を手がけています。

「100年残したくなる家」がコンセプト

スカイグラウンドでは「100年残したくなる家」というのをコンセプトに掲げ、お客さんと一緒に作り上げていくワクワク感を大事にしながら、日々家づくりに取り組んでいます。下記では、そんなスカイグラウンドをもっと詳しく知りたい方のために、特徴をいくつか紹介します。

いつまでも残り続ける家

素敵だと思う外観の美しさへのこだわりや、内部の使いやすさを次世代まで真剣に考えていくのをスカイグラウンドでは重要視しています。ビルド&スクラップではなく、100年後も残り続ける家造りを目指して、お客さんのために家づくりの手伝いをします。スカイグラウンドは、それを可能にする高い知識と豊富な経験があります。

高品質を低価格で

スカイグラウンドでは、材料仕入れは間接経費をなくす、広告宣伝費を抑える、営業から現場監督までを一任しておこなうように取り組んでいます。会社は人が多い程、人件費が発生し、その分、家の値段は高くなります。人件費は少なく、広告宣伝は最小限にする事。それ以外にも材料仕入れは、極力間接経費を少なくしたりと、上記で挙げた点だけでも、何百万円というコストダウンにつながっます。

スカイグラウンドでは国内の他社では、真似できない方法でお客さんに大切な家づくりを提供し続けます。

安全性も重視

スカイグラウンドの家は、人に優しいというのも大きな特徴となっています。無垢の床材や紙のクロス、自然塗料などをベースとして使用しているため、アレルギーを持っている人でも気兼ねなく住める環境が実現します。「心に優しい家」を提供することで、家に帰ったら安心してほっとひと息つけるような家づくりを目指しています。

また、スカイグラウンドの家は耐震性や耐熱性にも優れており、Low-Eガラスを使用するなどして、自然のエネルギーを最大限に取り入れていく取り組みを実施しています。

依頼は公式ホームページまたは電話で可能

スカイグラウンドでの依頼は、電話かホームページ内にある問い合わせフォームから可能になっています。最後にスカイグラウンドで依頼した場合の依頼の流れをSTEPごとに紹介します。

STEP.1問い合わせ

まずは上記にあるように、問い合わせをします。相談したいことや、質問などは電話で受け付けているので、気軽に連絡してみましょう。

STEP.2ヒアリング

ヒアリングは来店するか、忙しくてなかなか来店する時間が取れない方のために自宅でのヒアリングも可能となっているので、都合のいい方を選択して、理想の家づくりや要望をスタッフに相談しましょう。

STEP.3プランニング

こちらの工程は、実際に費用がいくらかかるのかなど、お客さんがよりイメージを掴みやすいように、具体的な提案をスタッフの方がしてくれる形となっています。

STEP.4見積り

こちらの見積りでは、実際に無理のない資金計画をお客さんに提案します。見積書を見て、不明点や気になる項目がある方は気軽にスタッフに聞いてみましょう。

STEP.5契約

こちらの契約では、内容を見てもらって問題なさそうであれば、契約となります。

STEP.6施行

契約後は、建物の施工になります。経験を積んだ技術者により作業しますが、スカイグラウンドでは代表自身も現場に立つため、心置きなく任せられます。

STEP.7完成

最後は、いよいよ完成して引き渡しになります。引き渡し後も何かあった際には迅速に対応してくれるので、気軽に連絡してみましょう。

まとめ

今回は、スカイグラウンドの特徴などを中心に解説しました。家づくりは大きな金額が動くので、長い人生においても重要な分岐点となるはずです。この分岐点をきっかけに人生がよりよい方向に進んでいけば、家を建てた甲斐があるというものです。

スカイグラウンドはそんな人生がよい方向に進んでいくことのできる家を設計してくれる会社となっています。なので、そんな理想の家を建てて、人生を今よりも豊かにしたいと考えている方は、ぜひスカイグラウンドを検討してみてはいかがでしょうか。

スカイグラウンドの基本情報

会社名株式会社スカイグラウンド
住所〒444-3626 愛知県岡崎市桜井寺町郷野32-4
電話番号0564-85-0188
営業時間9:00~17:00
定休日水・日曜日(日曜日のみ予約の方は対応致します)

【岡崎市】おすすめの注文住宅メーカー

イメージ
メーカー名セブンハウス(株式会社NITTOH)クラシスホームアイ工務店共感住宅ray-out(株式会社サンホームズ)一条工務店グルービー(アーキテックス株式会社)アトリエプラス
特徴営業手法を見直し経費を削減。デザインや工法に充てることで、価格以上のデザイン・性能を実現工務店の自由度とハウスメーカーの安心感を併せ持つ。長期保証やアフターメンテナンス等、保証も充実設計の自由度が高く、柔軟な空間提案ができる。住宅性能もとても高い高気密・高断熱で換気性能も高い。高い性能が標準仕様となっている住宅性能の高さを徹底して追求。コストパフォーマンスも高い西三河地域での注文住宅着工実績が豊富。造作家具の評判がよく採用率も高いライフスタイルに合った設計。見た目だけではないトータルデザインが行える
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方におすすめ!工務店の良さ×上場企業の安心感

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウスは確かな提案力と技術力でお客様の要望をデザインに反映させることを得意としています。家族構成やライフスタイル、建築条件、趣味嗜好などを徹底的にヒアリングします。また、モデルハウスや訪問営業といった一般的な営業手法を撤廃し、削減した経費をデザインや工法に充てているため、予算に合わせた価格設定と価格以上のデザイン・性能を実現します。セブンハウスを運営する株式会社NITTOHは上場企業なので、信頼性も高いです。

おすすめ関連記事

【FAQ】よくある質問

  • プラン、見積もりを作ってもらうのに費用はかかりますか?
  • プランの提案やお見積書の作成には料金は発生しないことが多いようです。
  • 完成までどれくらいの期間が必要ですか?
  • 土地探しから行うのかや、間取りのこだわりなどにもよりますが、5か月~1年が多いようです。
  • モデルハウスの見学時間はどれくらいですか?
  • 1~2時間が目安となっているようです。
  • 納得できるまでプランや見積もりを複数回修正してもらうことはできますか?
  • 可能なことが多いようです。そのため、希望や要望を納得いくまで伝えることができるようです。
  • 住宅ローンや資金計画について相談できますか?
  • 無料で相談可能なことも多いようです。希望があれば、お客さんの状況や希望にあわせて最適な機関を紹介してくれることもあるようです。
  • 建築費以外にどんな費用がかかってきますか?
  • 不動産仲介手数料やローンの保証料、手数料、登記費用、印紙代などがかかり、土地建物の合計の8%から10%ほどが必要になると考えておくとよいようです。
  • 施工の様子を見学することはできますか?
  • 施工の状況によっては見学できないときもありますが、基本的にはいつでも見学可能なことが多いようです。
【PR】続く住宅価格の高騰。コスト低減をはかる住宅メーカーの取り組みとは