ファイネスホーム(株式会社吉川住建)

公開日: 2023/10/13
ファイネスホーム(株式会社吉川住建)

家は一生に一度の買い物であり、注文住宅を建てることは決めていても、具体的にどこの業者に依頼すべきか悩む方も多いでしょう。注文住宅を建てるときは、自分の理想を叶えてくれる業者に依頼することが大切です。そこで今回は、40年以上にわたって岡崎市で新築注文住宅をメインに設計・建築している吉川住建についいて解説します。

40年以上にわたって新築注文住宅をメインに設計・建築

結婚や出産を機に、マイホームの購入を検討している方も多いでしょう。マイホームといってもさまざまな選択肢がありますが、なかでも新築注文住宅にあこがれを持っている方も多いのではないでしょうか。

新築注文住宅は、内装や間取り、外観、建物の形状など、住宅のあらゆる要素を自由に決められることが特徴です。しかし、自由度が高い分、失敗しやすいことが注意点として挙げられます。そのため、注文住宅を建てるときは、家づくりをサポートしてくれる住宅業者の存在が重要です。

たとえば、岡崎市で新築注文住宅を建てるなら、吉川住建がおすすめです。吉川住建は、40年以上にわたり新築注文住宅の設計・建築をメインにサポートしてきた実績とノウハウがある会社です。40年という長い歴史のなかで、さまざまな人の新築注文住宅づくりをサポートしてきたからこそ、顧客のニーズをくみ取った提案が可能です。

吉川住建の提案する住まいは、高品質かつセンス抜群だと評価されており、顧客の「想い」を「カタチ」にすることを得意としています。何となくイメージはできているものの、どこに相談すればいいのかわからない、理想的な住まいを建ててくれる業者に依頼したいという思いで住宅業者を探している方は、吉川住建がおすすめです。

建築士とつくる「自由設計」デザイン住宅を提供

吉川住建の家づくりでは、顧客一人ひとりに対して専任の建築士とコーディネーター付きで、自由な発想のもと家づくりを進められることも特徴の一つです。

大手住宅メーカーの注文住宅では、注文住宅という名前であるものの、工場で大量生産を行うことからある程度規格化されたプランのもと計画を進めなければならないケースも少なくありません。しかし、吉川住建では、すでに決まったプランは一切なく、要望をすべて叶えることができることを特徴としてます。白紙の状態から家づくりを進めていけるため、完全オーダーメイドの住まいを実現可能です。

さらに、依頼者の希望を叶えることはもちろん、家づくりのプロである建築士とコーディネーターの知識とノウハウを生かして、機能面にもこだわった家を提案しています。たとえば、住宅を建てる前に一邸一邸緻密な構造計算を行ったり、震度7相当の揺れに5回耐えられる構造を採用したりしています。

さらに、吉川住建ではメーターモジュールと尺モジュールの両方を採用しているため、家づくりの自由度を高めていることもポイントです。家づくりのプランに応じてメーターモジュールと尺モジュールから仕様を選択できるため、構造上の問題でプランを断念しなければならないケースを少なくできます。

リビングに大開口を設けたい、シアタールームを設置したいなど、規格化された住宅では実現しにくい特殊なプランを叶えたい、なおかつ機能面も重視したい方は相談してみるとよいでしょう。

withコロナ対応や子ども動線など想いをカタチにする

吉川住建は、新型コロナウイルスがもたらした新しいライフスタイルにもしっかりと応えています。新型コロナウイルスの影響により、在宅ワークが増えたり、ウイルス対策が強化されたりと、これまでの生活スタイルが大きく変わりました。

そこで、吉川住建では、”withコロナ”時代を踏まえ、在宅ワークやリモート学習に適した空間造り、ウイルス対策としての換気や空間の分け方、非接触型の家電製品など、安心して暮らせる工夫を多数提案しています。具体的には、ウイルスを住宅内に持ち込まない間取りの提案光触媒コーティングで住宅内を清潔な空間に保つ仕様を提供可能です。

さらに、子どもの動線に配慮した設計も特徴といえるでしょう。たとえば、子どもが安全に遊べるキッズスペースの確保や、リビング学習スペースの確保、プライバシーを保ちながらもコミュニケーションが取りやすいレイアウトなどが挙げられます。さらに、在宅ワークが増えたことを踏まえて夫婦の書斎を提案するなど、withコロナに対応した暮らしやすい住まいを提案しているのです。

家族それぞれの「想い」を大切にしてカタチにする家づくりを実現したい方は、吉川住建がおすすめです。

まとめ

吉川住建は、40年以上に渡り新築注文住宅をメインに設計・建築しており、依頼者と共に家づくりを進める「自由設計」を強みとしています。依頼者の夢を現実させるため、専任の建築士とコーディネーターが手厚くサポートします。さらに、依頼者の希望を叶えるだけでなく、建築士とコーディネーターの知識とノウハウを生かして機能性も高い住まいを提案していることが特徴です。

そのほか、吉川住建は新型コロナウイルス対策として、在宅ワークやリモート学習に適した空間造り、適切な換気や非接触型家電製品などの提案も積極的に行っています。

ファイネスホーム(株式会社吉川住建)の基本情報

会社名株式会社 吉川住建
住所本社:〒444-2131 愛知県岡崎市青木町3番地5
電話番号0564-24-3335
フリーダイヤル0120-070-401

【岡崎市】おすすめの注文住宅メーカー

イメージ
メーカー名セブンハウス(株式会社NITTOH)クラシスホームアイ工務店共感住宅ray-out(株式会社サンホームズ)一条工務店グルービー(アーキテックス株式会社)アトリエプラス
特徴営業手法を見直し経費を削減。デザインや工法に充てることで、価格以上のデザイン・性能を実現工務店の自由度とハウスメーカーの安心感を併せ持つ。長期保証やアフターメンテナンス等、保証も充実設計の自由度が高く、柔軟な空間提案ができる。住宅性能もとても高い高気密・高断熱で換気性能も高い。高い性能が標準仕様となっている住宅性能の高さを徹底して追求。コストパフォーマンスも高い西三河地域での注文住宅着工実績が豊富。造作家具の評判がよく採用率も高いライフスタイルに合った設計。見た目だけではないトータルデザインが行える
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方におすすめ!工務店の良さ×上場企業の安心感

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウスは確かな提案力と技術力でお客様の要望をデザインに反映させることを得意としています。家族構成やライフスタイル、建築条件、趣味嗜好などを徹底的にヒアリングします。また、モデルハウスや訪問営業といった一般的な営業手法を撤廃し、削減した経費をデザインや工法に充てているため、予算に合わせた価格設定と価格以上のデザイン・性能を実現します。セブンハウスを運営する株式会社NITTOHは上場企業なので、信頼性も高いです。

おすすめ関連記事

【FAQ】よくある質問

  • プラン、見積もりを作ってもらうのに費用はかかりますか?
  • プランの提案やお見積書の作成には料金は発生しないことが多いようです。
  • 完成までどれくらいの期間が必要ですか?
  • 土地探しから行うのかや、間取りのこだわりなどにもよりますが、5か月~1年が多いようです。
  • モデルハウスの見学時間はどれくらいですか?
  • 1~2時間が目安となっているようです。
  • 納得できるまでプランや見積もりを複数回修正してもらうことはできますか?
  • 可能なことが多いようです。そのため、希望や要望を納得いくまで伝えることができるようです。
  • 住宅ローンや資金計画について相談できますか?
  • 無料で相談可能なことも多いようです。希望があれば、お客さんの状況や希望にあわせて最適な機関を紹介してくれることもあるようです。
  • 建築費以外にどんな費用がかかってきますか?
  • 不動産仲介手数料やローンの保証料、手数料、登記費用、印紙代などがかかり、土地建物の合計の8%から10%ほどが必要になると考えておくとよいようです。
  • 施工の様子を見学することはできますか?
  • 施工の状況によっては見学できないときもありますが、基本的にはいつでも見学可能なことが多いようです。
【PR】続く住宅価格の高騰。コスト低減をはかる住宅メーカーの取り組みとは