へーベルハウス(旭化成ホームズ株式会社)

公開日: 2024/03/15 最終更新日: 2024/04/12
へーベルハウス(旭化成ホームズ株式会社)

家を建てようと思ったらどんな会社に家づくりを依頼するのか決めなくてはなりません。ハウスメーカーや工務店を選ぶことになりますが、自分の考える家づくりが実現できる会社かどうかチェックする必要があるでしょう。今回紹介するヘーベルハウスは旭化成ホームズ株式会社のつくる注文住宅ブランドです。

住宅メーカーの旭化成ホームズの注文住宅ブランド

旭化成ホームズは旭化成グループのうちの住宅事業を担っています。旭化成グループはどのようなグループなのでしょうか。

旭化成ホームズとは?

旭化成というと名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。旭化成グループは、1922年に創業した歴史ある総合化学メーカーです。合成化学や化学繊維事業から事業をスタートしましたが、事業を多角化しさまざまな事業に乗り出しました。

近年は繊維やケミカルなどの事業を行うマテリアル、医療や薬事業のヘルスケア、住宅や建材事業の住宅という3点の領域の事業展開を行っています。旭化成ホームズはその中でも住宅事業を担っています。

へーベルハウスって何?

へーベルハウスは旭化成ホームズのつくる注文住宅ブランドのことです。ヘーベルハウスのヘーベルとは何のことでしょうか。ヘーベルは旭化成が技術を導入し、採用し続けている軽量の気泡コンクリートのことです。

ALCコンクリート・へーベルと呼ばれ、家づくりにおいて高水準な性能を発揮する建材として、旭化成ホームズの家づくりに活用されています。コンクリートというと重いものを想像するかもしれませんが、ALCコンクリート・へーベルは水に浮くほど軽いという軽量性を持っています。そのため地震が起きた時に建物への負担を軽減でき、また耐火性、耐久性などにも優れています。

2階建てモデルや2世帯モデルなど注文住宅を商品から選べる

注文住宅というと一から家づくりを楽しめますが、全部を自分で決めなければいけないため決めるのに悩んだり時間がかかります。また、できあがりをイメージしづらいというデメリットがあります。ヘーベルハウスはモデルから商品を選べるので注文住宅づくりがスムーズに進みやすいでしょう。

モデルから好みの家を選べる

自分の好きに家づくりができる注文住宅ですが、間取りや壁の材料、設備など全部にこだわるのは大変です。こだわったものの完成図は完成しないとわからないので、できたらイメージと何だか違うとなってしまうこともあります。

ヘーベルハウスはさまざまなモデルの家を提供しているので、好みのモデルを参考に家づくりを進めることができます。2階建て、3階建てのモデル、2世帯モデル、子育てモデルなどがあるので気になるものがないかチェックしてみるとよいでしょう。またヘーベルハウスは全国に住宅展示場を展開しているため、見学することで家づくりのイメージが具体的になるでしょう。

高い提案力で安心の家づくりができる

ヘーベルハウスでは多くの注文住宅づくりに携わってきた経験をふまえ、今までの家づくりのプランを徹底的に分析しました。それを4つのタイプに分類し、家づくりの提案に活かしています。

注文住宅を建てたいけれど、スムーズに進むか不安という方でも安心して家づくりができるでしょう。今までヘーベルハウスがうみ出してきたたくさんの間取りの中から、プロの設計師が厳選した間取りをプランとして提供しているので、使いやすく自分に合ったプランが選べます。

「いのち」を守り抜き、「くらし」を豊かにするテクノロジー

日本は地震が多いので、災害に強い家づくりも注文住宅を建てるうえで重要なポイントです。ヘーベルハウスの安全性について解説します。

長期間性能を維持できる家づくり

ALCコンクリート・へーベルと、耐久型断熱工法で優れた断熱効果の家づくりを行っており、高い断熱性を長期間維持できます。長期間安心、快適が手に入るでしょう。また家を建てた後も長期間の保証、点検システムなどで住まいと家族の安心をサポートします。

強さとしなやかさを持った構造躯体の家

日本は地震が多いので地震に対する備えが必要です。ヘーベルハウスの「重鉄制震・デュアルテックラーメン構造」は柱と梁で支える強靭さ、制振フレームのしなやかさで家を地震から守ります。

大きな地震がきた時は高い制振性で地震のエネルギーを吸収し、家への被害を最小限に抑えるとともに家族の命を守ります。梁と柱はボルトでしっかり接合されるため地震に強い構造躯体となります。

また大きな空間、大開口の間取りも実現でき、理想の間取りの家がつくれるでしょう。さらに、十字柱脚と4本のアンカーボルトによってつくられる「フレキシブルジョイント」が、地震の揺れをいなし、その大部分を制震デバイスに負担させます。住宅の基礎部分に揺れの大きな力が加わらないので、建物に深刻なダメージが発生するのを防ぎ、倒壊も防止します。

まとめ

注文住宅を建てようと思ったらどんな家をつくりたいか、どんなところに家づくりを依頼するかなどを考えなければなりません。旭化成ホームズは旭化成グループの会社で、住宅事業を展開しています。グループ内の旭化成建材では軽量気泡コンクリート建材、断熱材などをつくっておりヘーベルハウスにも活用されています。多くの家づくりを行ってきた実績から優れた間取りの家を提案してくれるので、注文住宅づくりがスムーズに進められるか不安な方でも安心して家づくりを進めることができるでしょう。また機能性の高いALCコンクリート・へーベルで耐震性、耐久性などの優れた家づくりができます。

へーベルハウス(旭化成ホームズ株式会社)の基本情報

会社名 旭化成ホームズ株式会社
住所〒101-8101 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング

【岡崎市】おすすめの注文住宅メーカー

イメージ
メーカー名セブンハウス(株式会社NITTOH)クラシスホームアイ工務店共感住宅ray-out(株式会社サンホームズ)一条工務店グルービー(アーキテックス株式会社)アトリエプラス
特徴営業手法を見直し経費を削減。デザインや工法に充てることで、価格以上のデザイン・性能を実現工務店の自由度とハウスメーカーの安心感を併せ持つ。長期保証やアフターメンテナンス等、保証も充実設計の自由度が高く、柔軟な空間提案ができる。住宅性能もとても高い高気密・高断熱で換気性能も高い。高い性能が標準仕様となっている住宅性能の高さを徹底して追求。コストパフォーマンスも高い西三河地域での注文住宅着工実績が豊富。造作家具の評判がよく採用率も高いライフスタイルに合った設計。見た目だけではないトータルデザインが行える
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方におすすめ!工務店の良さ×上場企業の安心感

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウスは確かな提案力と技術力でお客様の要望をデザインに反映させることを得意としています。家族構成やライフスタイル、建築条件、趣味嗜好などを徹底的にヒアリングします。また、モデルハウスや訪問営業といった一般的な営業手法を撤廃し、削減した経費をデザインや工法に充てているため、予算に合わせた価格設定と価格以上のデザイン・性能を実現します。セブンハウスを運営する株式会社NITTOHは上場企業なので、信頼性も高いです。

おすすめ関連記事

【FAQ】よくある質問

  • プラン、見積もりを作ってもらうのに費用はかかりますか?
  • プランの提案やお見積書の作成には料金は発生しないことが多いようです。
  • 完成までどれくらいの期間が必要ですか?
  • 土地探しから行うのかや、間取りのこだわりなどにもよりますが、5か月~1年が多いようです。
  • モデルハウスの見学時間はどれくらいですか?
  • 1~2時間が目安となっているようです。
  • 納得できるまでプランや見積もりを複数回修正してもらうことはできますか?
  • 可能なことが多いようです。そのため、希望や要望を納得いくまで伝えることができるようです。
  • 住宅ローンや資金計画について相談できますか?
  • 無料で相談可能なことも多いようです。希望があれば、お客さんの状況や希望にあわせて最適な機関を紹介してくれることもあるようです。
  • 建築費以外にどんな費用がかかってきますか?
  • 不動産仲介手数料やローンの保証料、手数料、登記費用、印紙代などがかかり、土地建物の合計の8%から10%ほどが必要になると考えておくとよいようです。
  • 施工の様子を見学することはできますか?
  • 施工の状況によっては見学できないときもありますが、基本的にはいつでも見学可能なことが多いようです。
【PR】続く住宅価格の高騰。コスト低減をはかる住宅メーカーの取り組みとは