積水ハウス

公開日: 2023/10/13
積水ハウス

注文住宅のメリットは、家族の夢や希望を形にしたオリジナリティあふれる家を建てられることです。しかし自由度が高いだけに、建築を依頼する際には会社のコンセプトや詳細などをよく調べておくと安心です。この記事では、積水ハウスについて、会社のコンセプト、住宅の特徴、家づくりの流れ、施工や生産体制などの面から詳しく解説します。

家・住まいづくりをお手伝いする住宅メーカー

積水ハウスは『世界でいちばん幸せな家』をコンセプトに、家族の夢やこだわりをつめこんだ家づくりをお手伝いする住宅メーカーです。積水ハウスの家の大きな特徴として、ファミリースイートと呼ばれる大空間のリビングがあげられます。

ファミリースイートのメリットは4つあり、1つめは、柱も仕切りもない大空間です。仕切りを設けないことで、家族が好きなことをしながらもお互いの気配を感じながら過ごせるというメリットがあります。2つめは、独自の超高断熱サッシと工法でリビングを一年中快適な室温にキープできることです。

3つめは、鉄骨・木造建築ともに高い耐震性を誇る独自の技術と構造の強さで安心の空間を作り出していることです。4つめは、家族の成長に合わせてリビング空間を自由にカスタマイズできることです。自由な設計ができることで、子どもが小さいうちはリビング全体をキッズスペースや勉強スペースとして使い、成長してからはリビングの真ん中に壁を作って部屋を分けることなどが可能になります。

理想に寄り添う積水ハウスの家づくりの流れ

ここからは、積水ハウスの家づくりの流れやポイントを9つの段階に分けて紹介します。

住まいや暮らしのイメージづくり

まずは、家族で理想の住まいや暮らしについて話し合います。ポイントは、現在の住まいの不満点をふまえて具体的なイメージを共有していくことです。積水ハウスでは、オーナーの自宅をSNSや動画によって紹介しているので参考になるでしょう。

予算やエリアなどの条件検討

次に、予算やエリアなどの諸条件を検討します。まずは市町村区や路線など広めの範囲でエリアを決め、その後、生活の利便性などをもとに条件の優先順位をつけていくことがポイントです。予算は、無理なく返済可能な借入額を計算したうえで目途をたてましょう。家づくりにはさまざまな諸費用がつきものなので、この段階で資金計画を相談しておくと安心です。

土地探しと敷地調査

条件が検討できたら、周辺の生活環境をチェックしながら土地探しを始めます。この時、積水ハウスに依頼すれば、グループ会社や協力会社の情報ネットワークを活かしたサポートが受けられます。候補の土地が見つかったら法規制を確認しながら敷地調査をします。安心して住める家を建てるためには地盤調査も大切です。積水ハウスでは、立地環境、法規制、地盤を無料で調査して報告書にまとめてくれるサービスがあります。

設計プランや見積の依頼

候補の土地が決まったら、間取りの希望や予算などを伝えて設計プランや見積を依頼します。この時、複数のメーカーの提案を比較して最終的に依頼する会社を決定するのもおすすめです。

資金計画を立てる

その後、候補の土地価格と建物の見積をもとに具体的な資金計画を立てます。ポイントは、自己資金や援助資金、無理なく返済できる住宅ローンの借入額をもとに、余裕のある資金計画を立てることです。担当者に相談しながらすすめると、減税制度や補助金をうまく活用できるでしょう。

土地契約

その後、敷地・設計・資金計画などをよく吟味したうえで土地の売買契約を結びます。

建築契約・着工

予算と設計が決まったら、建築契約を結んで着工に進みます。積水ハウスでは、高品質な施工を実現するため、職方・施工技術者・施工管理者が一丸となって責任施工体制をとっているので安心です。工事中は工事の進み具合を確かめに現場へ顔を出すことや、家族の思い出作りとして地鎮祭や上棟式などに立ち会うのもおすすめです。

引き渡し

マイホームが完成したら登記などを経て引き渡しをしてもらいます。竣工検査では、内装や設備機器、給排水や細部の汚れなどを最終チェックします。

アフターメンテナンス

安心かつ快適な住まいをキープするにはアフターメンテナンスが大切です。積水ハウスでは、数多くの専任スタッフが定期点検や補修をはじめ、リフォームの提案や売却までサポートしてくれるので安心です。初期保証は30年という長期におよび、構造躯体・防水、無料点検・無償工事などが保証されます。

自由な家づくりを実現する施工・生産体制

最後は、自由な家づくりを実現する施工・生産体制について解説します。

ワンチームでの家づくり

積水ハウスでは、多くのスタッフがワンチームで顧客の自由な家づくりを支えているのが特徴です。具体的には、家づくりの窓口や総括を担うプロジェクトマネージャー、家を設計・監修するデザイナー、内装担当のインテリアコーディネーター、外構担当のエクステリアデザイナー、現場を監督するコンストラクターなどのスタッフが、各分野での専門性を活かして顧客をサポートしてくれます。

邸別自由設計

積水ハウスの大きな特徴として、家族の願いをイチから自由にプランニングしていく邸別自由設計があげられます。

邸別自由設計が実現できるポイントは3つあり、1つめは、家ごとの自由な想いを形にしてくれるアイデア豊富な設計士の存在です。2つめは、家の部材を一邸ごとに工場でオーダーメイドしていることです。3つめは、設計の自由度が非常に高いことです。この3つのポイントを押さえていることで、家族の理想をつめこんだオリジナリティあふれる家づくりが可能になります。

まとめ

注文住宅は、家族の理想やこだわりをつめこんだ家づくりを実現できるのが大きなメリットです。ただし、会社のコンセプトや特徴はさまざまなので依頼する前にしっかりと調べておくとよいでしょう。

この記事では、積水ハウスの特徴を、会社のコンセプト、住宅の特徴、家づくりの流れ、施工や生産体制などの面から詳しく解説しました。ワンチームで顧客をサポートしてくれることや、家族が集える空間を大切にしつつ自由度の高い設計ができることなどが魅力です。ぜひ参考にしてみてください。

積水ハウスの基本情報

会社名積水ハウス株式会社
住所〒531-0076 大阪市北区大淀中一丁目1番88号 梅田スカイビル タワーイースト

【岡崎市】おすすめの注文住宅メーカー

イメージ
メーカー名セブンハウス(株式会社NITTOH)クラシスホームアイ工務店共感住宅ray-out(株式会社サンホームズ)一条工務店グルービー(アーキテックス株式会社)アトリエプラス
特徴営業手法を見直し経費を削減。デザインや工法に充てることで、価格以上のデザイン・性能を実現工務店の自由度とハウスメーカーの安心感を併せ持つ。長期保証やアフターメンテナンス等、保証も充実設計の自由度が高く、柔軟な空間提案ができる。住宅性能もとても高い高気密・高断熱で換気性能も高い。高い性能が標準仕様となっている住宅性能の高さを徹底して追求。コストパフォーマンスも高い西三河地域での注文住宅着工実績が豊富。造作家具の評判がよく採用率も高いライフスタイルに合った設計。見た目だけではないトータルデザインが行える
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方におすすめ!工務店の良さ×上場企業の安心感

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウス(株式会社NITTOH)

セブンハウスは確かな提案力と技術力でお客様の要望をデザインに反映させることを得意としています。家族構成やライフスタイル、建築条件、趣味嗜好などを徹底的にヒアリングします。また、モデルハウスや訪問営業といった一般的な営業手法を撤廃し、削減した経費をデザインや工法に充てているため、予算に合わせた価格設定と価格以上のデザイン・性能を実現します。セブンハウスを運営する株式会社NITTOHは上場企業なので、信頼性も高いです。

おすすめ関連記事

【FAQ】よくある質問

  • プラン、見積もりを作ってもらうのに費用はかかりますか?
  • プランの提案やお見積書の作成には料金は発生しないことが多いようです。
  • 完成までどれくらいの期間が必要ですか?
  • 土地探しから行うのかや、間取りのこだわりなどにもよりますが、5か月~1年が多いようです。
  • モデルハウスの見学時間はどれくらいですか?
  • 1~2時間が目安となっているようです。
  • 納得できるまでプランや見積もりを複数回修正してもらうことはできますか?
  • 可能なことが多いようです。そのため、希望や要望を納得いくまで伝えることができるようです。
  • 住宅ローンや資金計画について相談できますか?
  • 無料で相談可能なことも多いようです。希望があれば、お客さんの状況や希望にあわせて最適な機関を紹介してくれることもあるようです。
  • 建築費以外にどんな費用がかかってきますか?
  • 不動産仲介手数料やローンの保証料、手数料、登記費用、印紙代などがかかり、土地建物の合計の8%から10%ほどが必要になると考えておくとよいようです。
  • 施工の様子を見学することはできますか?
  • 施工の状況によっては見学できないときもありますが、基本的にはいつでも見学可能なことが多いようです。
【PR】続く住宅価格の高騰。コスト低減をはかる住宅メーカーの取り組みとは