注文住宅が完成するまでの期間はどれくらい?完成までの目安を紹介

公開日: 2023/10/16 最終更新日: 2023/10/27
注文住宅が完成するまでの期間はどれくらい?完成までの目安を紹介

注文住宅を建てるときに、初めて建てるという人がほとんどかと思います。そのため、何が必要で、どういうことを調べておけばいいのかわからないという人もいらっしゃるでしょう。今回は、そんな注文住宅を建てる際にでてくる数あるの疑問のなかでも、建物が完成するまでの期間などを中心に紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

注文住宅の完成までの平均期間

注文住宅を建てる人にとって、実際に完成までにどれくらいの期間を要するのか気になる方も多いのではないでしょうか。そもそも完成までの期間は、依頼した住宅メーカーによって、変動があります。

一般的にハウスメーカーは設計から完成までの施工の流れがシステム化されているおり、マニュアルに沿って効率的に業務が流れるため、比較的短期間で家が完成する場合が多いとされています。一方、工務店だと、ゼロから設計し資材の加工なども自社で実施する場合が多いため、一般的にはハウスメーカーより工期が伸びるとされています。

それらを踏まえて平均化していくと、注文住宅が完成するまでには、最短でも6か月〜8か月で、長いと1年近くもかかるとされています。しかし、上記のようにハウスメーカーや工務店との違い以外にも、建物の広さや工法、デザインなどさまざまな要因で期間は変動するため、参考程度に考えていたほうがよいでしょう。

注文住宅の建設プロセスと予想される完成までの目安

注文住宅が完成するまでの完成期間を説明しました。ここからは、実際に注文住宅が完成するまでのプロセスや工程、目安などについて詳しく解説します。こちらを見れば、注文住宅を建てる際の流れを把握できるようになります。

1〜3か月の期間で情報集めや予算の検討

最初の段階では、家族の話し合いから始めましょう。家は家族みんなで住むものなので、1人で全部決めてしまうと、トラブルの原因になるため、家族でイメージを共有させておくことが重要です。イメージを固めてから家づくりをスタートさせたほうが、その後の工程がスムーズに運びます。話し合いの後は、情報集めをします。インターネットや雑誌などでも情報を数多く入手できます。

次は資金計画になります。例えば、注文住宅を建てるとなると、住宅ローンを利用する人が多いでしょう。そうなると、月にいくらだったら払っていけるのかなどをあらかじめシミュレーションしておくことも重要です。何も考えずに住宅ローンを利用して、払い始めてから生活が苦しくなってしまっては元も子もありません。そのため、資金面の計画はなるべく早く検討しておきましょう。

3〜12か月の期間でハウスメーカー選びと土地探し

家づくりのイメージが固まったら、ハウスメーカーを選ぶことになります。ハウスメーカー選びの際は、さまざまな箇所で開催されている住宅展示場を訪れて、気になるハウスメーカーがあれば、実際に自身の目で確かめてみることをおすすめします。

またハウスメーカーが売り出している商品によっても、坪単価などは変わってくるので、検討している予算と気になる商品の価格がマッチしているかもチェックしましょう。それ以外にも気になることや聞いておきたいことなどは、営業担当の方に聞いておきましょう。

また、土地探しは自分たちでネットなどを利用して探すのもひとつの方法ですが、ハウスメーカーなどでも土地探しをしてくれます。ハウスメーカーなどは、不動産の情報を持っているパターンも多いので、自分たちとハウスメーカーの同時進行で土地を探せば、理想の土地に出会える確率もあがります。

2〜3か月でハウスメーカーの決定と注文住宅のプラン

ハウスメーカーが決まったら、次は注文住宅のプラン決めとなります。プランニングは、打ち合わせなど、やることが非常に多いため、時間のかかる作業です。そのため、打ち合わせの際には、ただ言葉で伝えるよりも画像を見せながら担当者に説明してみましょう。そのほうがイメージが共有しやすくなり、時間短縮につながりやすくなります。

注文住宅を早く完成させるためのスピードアップの方法

最後に、注文住宅を早く完成させるために重要なポイントなどを解説します。

完成のスケジュールを決めておく

完成までのスケジュールを決めておけば、先延ばしすることもなく、それぞれの工程に関しても逆算してスケジュールが組めるので、家づくりがスムーズにいくはずです。

イメージを話し合っておく

家づくりの前に、どのような家にしたいかなどを家族で話し合っておきましょう。あらかじめ家族でイメージを共有しておけば、打ち合わせやプラン決めの際にも、スムーズに進めることができるでしょう。

まとめ

今回は、注文住宅が完成するまでの期間や具体的な目安などを中心に解説しました。注文住宅は家族の夢を叶える大切なものです。つまり、注文住宅を完成させるまでのスケジュールは、夢を叶えるための大切なプロセスです。そのため、今回の記事を参考にしながら、注文住宅を建てる際には事前準備をしっかり行い、最短で理想の家づくりができるようにしましょう。そのためには、自身の理想や重要視する部分をまとめておくことが大事です。

【岡崎市】おすすめの注文住宅メーカー

イメージ
メーカー名セブンハウス(株式会社NITTOH)クラシスホームアイ工務店共感住宅ray-out(株式会社サンホームズ)一条工務店グルービー(アーキテックス株式会社)アトリエプラス
特徴営業手法を見直し経費を削減。デザインや工法に充てることで、価格以上のデザイン・性能を実現工務店の自由度とハウスメーカーの安心感を併せ持つ。長期保証やアフターメンテナンス等、保証も充実設計の自由度が高く、柔軟な空間提案ができる。住宅性能もとても高い高気密・高断熱で換気性能も高い。高い性能が標準仕様となっている住宅性能の高さを徹底して追求。コストパフォーマンスも高い西三河地域での注文住宅着工実績が豊富。造作家具の評判がよく採用率も高いライフスタイルに合った設計。見た目だけではないトータルデザインが行える
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

【FAQ】よくある質問

  • プラン、見積もりを作ってもらうのに費用はかかりますか?
  • プランの提案やお見積書の作成には料金は発生しないことが多いようです。
  • 完成までどれくらいの期間が必要ですか?
  • 土地探しから行うのかや、間取りのこだわりなどにもよりますが、5か月~1年が多いようです。
  • モデルハウスの見学時間はどれくらいですか?
  • 1~2時間が目安となっているようです。
  • 納得できるまでプランや見積もりを複数回修正してもらうことはできますか?
  • 可能なことが多いようです。そのため、希望や要望を納得いくまで伝えることができるようです。
  • 住宅ローンや資金計画について相談できますか?
  • 無料で相談可能なことも多いようです。希望があれば、お客さんの状況や希望にあわせて最適な機関を紹介してくれることもあるようです。
  • 建築費以外にどんな費用がかかってきますか?
  • 不動産仲介手数料やローンの保証料、手数料、登記費用、印紙代などがかかり、土地建物の合計の8%から10%ほどが必要になると考えておくとよいようです。
  • 施工の様子を見学することはできますか?
  • 施工の状況によっては見学できないときもありますが、基本的にはいつでも見学可能なことが多いようです。
【PR】続く住宅価格の高騰。コスト低減をはかる住宅メーカーの取り組みとは